G1チャンピオンズカップの裏に隠された456法の必勝パターン|中央競馬リアルタイム投資 結果報告 2017.12.3

2017年12月3日に開催された中央競馬のリアルタイム投資結果を報告します。

勝敗:
3勝1敗

投資結果:
利確成功・プラス収益

的中手法:
456法

人気ブログランキング

競馬の人気ブログランキングに参加中です。より多くの方々に競馬投資の魅力と可能性を伝えるために、すぐ下にあるバナーの[応援クリック]をよろしくお願いします。

※FREEWAY独自の競馬投資ノウハウ「456法」の解説テキストも↑で公開中です。

2017年12月3日 本日の投資を振り返って

どの予想ブログもチャンピオンズカップの話題一色となっているこんな日に、中山と中京の「2歳未勝利戦」で早々に利確できてしまう。

FREEWAY競馬投資法が「異質」だと思われるのは、そういうところに1つ大きな原因があるのかもしれません。

今回のG1に関しては「危険なシグナル」がはっきりと見えるタイプのレースでしたので、見送りが間違いなく妥当だったと思います。

荒れ目のレースはすべて回避し、安全策の456法で手堅く投資する。

FREEWAYの圧倒的な勝率は、そういうリスクマネージメントの部分に大部分が支えられていると言っても過言ではありません。

レジまぐでも配信した中山1レースと中京1レースは、倶楽部メンバーなら一目でチャンスだと分かるぐらいの狙い目レース。

対してG1のチャンピオンズカップは、グラフを見た瞬間に分かるほどの超混戦模様…。

このようなレースに手を出すのは、少なくともFREEWAYの正統的なスタイルとは言えないわけです(ただ、戦略によってはあえて狙うという選択肢もあるでしょうし、狙える方法がまったくないという意味でもありません)。

たとえG1だろうが、自分たちの設定した条件にマッチしないレースは断固として見送る。

これが、競馬投資で勝ち続けるための基本的なマインドセットになると考えています。

そして、本日3勝目となったダメ押しの阪神11レース。


[図1]2017年12月3日 阪神11レース 午後8時40分のグラフ・オッズ


[図2]2017年12月3日 阪神11レース 発走直前のグラフ・オッズ

見ての通り、午前9時前から発走直前まで傾向がほとんど変わらない、これまた「必勝パターン」にマッチしたレースだったと言えます。

結果は、もちろん456法で的中でした。

条件の悪いG1を見送り、裏に隠されたこういう「必勝パターン」を見逃さない選球眼。

競馬を株式やFXに次ぐ投資と考える上で、この選球眼は必要不可欠なスキルだと思います。

条件が悪いほうから良いほうに変化してきたとき。

良い条件のまま発走直前までキープされているとき。

この2つのパターンが来たら投資のチャンスです。

ぜひ何度も復習して、来週以降も必ずやってくるチャンスをモノにしてください。

2017年12月3日 投資対象レース

中山1R 確定オッズ(三連複)
9-12-13 740円 2番人気
投資結果 → 的中

中京1R 確定オッズ(三連複)
1-6-7 1,430円 2番人気
投資結果 → 的中

中山6R 確定オッズ(三連複)
3-5-7 290円 1番人気
投資結果 → 不的中

阪神11R 確定オッズ(三連複)
2-4-5 2,550円 10番人気
投資結果 → 的中

2017年12月3日 投資結果

的中レース:
中山1R・中京1R・阪神11R

勝敗:
3勝1敗

結果:
利確成功

的中手法:
456法

2017年12月3日 投資予告と的中報告


中山1R(Facebookメンバーページにて)


中京1R(Facebookメンバーページにて)


阪神11R(Facebookメンバーページにて)

【解説マニュアル】競馬の知識ゼロでも1日数万円超を手堅く稼げる投資法

98%以上の人たちが負けて損をしている競馬の世界で、私たちFREEWAYが毎週しっかり勝って利益を出し続けている理由。

その秘訣は、

・競馬のセオリーを無視した独自のフォーメーション戦略

にあります。

ある特殊なレース分析方法を用い、狙い澄ましたフォーメーション買いによって的中を掻っ攫う手法。

そのすべてを紹介している、

・FREEWAY競馬投資法 実践マニュアル

を公開しています。

「賭け」ではなく「勝ち」にこだわる競馬に興味があるあなたは、今すぐ↓のボタンから解説マニュアルを手にいれてください。

私たちと一緒に、競馬をギャンブルから手堅い投資へと変えましょう。

解説マニュアルをダウンロード

SNSでもご購読できます。