「456法」投資対象レース配信サービス

FREEWAY独自の競馬投資ノウハウ「456法」のパターンで決まる可能性が高いと予想される投資対象レースを無料メルマガで配信しています。

緑色の「無料→いますぐ読む」ボタンをクリックして、あなたも買い目配信メールを受け取ってください。

FREEWAY通信のメール配信登録はこちら

※1:投資対象レースと買い目は、中央競馬開催日の午前9時00分から午前9時40分の間にメールで配信します。

※2:456法による的中を100%保証する配信サービスではございません。

456法とは?

456

456法は、FREEWAY競馬投資法の中でもっとも初歩的な手法です。投資対象となるのは、単勝オッズ順の上位4頭、5頭、6頭の中で三連複が決着する(1着から3着までが入る)と見込まれるレース。高配当はつかないと判断されるレースを手堅く当てにいく手法と言えるでしょう。

単勝オッズ順で見た場合、上位から何頭目までで三連複が決まるか?

この傾向をデータから読み解くことがFREEWAY投資法の鍵となります。456法の場合も例外ではなく、確実に6頭以内で決着するであろうレースを独自の分析法によって導き出し、的中すれば投資金額の1.5倍から2倍のリターンがあるように「期待率」を調整して投資を行います。

456法は、万馬券狙いの手法ではありません。むしろその逆で、できる限り低配当のレースを意図的に狙っていく手法です。そんなレースでも万馬券に的中したぐらいの利益を出せる秘密は、FREEWAY独自の基準による「期待率の調整」にあります。「期待率」をうまくコントロールし、独特のフォーメーション戦略によって堅いレースを確実に的中させる。それが456法です。

456法の解説テキストは、こちらのページからダウンロードできます。