競馬予想サイトの罠|ココに注意して当たらない競馬予想サイトを回避する

競馬予想サイトのランキングは、そのまま「当たる確率が高いサイトのランキング」だと思っていませんか?実は、それは大きな間違いです。ランキングの情報を鵜呑みにする前に、これらのポイントに注意して当たらない競馬予想サイトをうまく回避する必要があります。

人気ブログランキング

競馬の人気ブログランキングに参加中です。より多くの方々に競馬投資の魅力と可能性を伝えるために、すぐ下にある【バナーの応援クリック】をよろしくお願いします。

※FREEWAY独自の競馬投資ノウハウ「456法」の解説テキストも、↑の人気ブログランキング内で公開中です。

競馬予想サイトのランキングの仕組み

競馬予想サイトのランキングは、何によって決められているのでしょうか?サイトへのアクセスと評価クリックの総数で決めているところもあれば、的中率・高配当率で決められているようなところもあり、その指標は1つではありません。

しかし、中には気をつけるべき競馬予想サイトが存在するのも事実です。例えば、不正ソフトによってアクセス数や評価クリック数を水増ししているサイト。ランキングサイトの運営者にお金を払い、ランキング上位に表示してもらうような不正操作を行っているサイトもあります。

すべてのサイトの良し悪しを判断することは難しいですが、以下の3つのポイントに気をつけておけば、当たらない競馬予想サイトに引っかかる大きな過ちを回避できる可能性が高まります。

競馬予想サイトの罠1:競馬予想に使っているデータの総数が圧倒的に少ないサイト

そもそも、競馬予想サイトに掲載されているデータの信憑性が疑わしいパターンがあります。データの信憑性が疑わしければ、そのデータの上に成り立つ予想が高精度なはずがありません。それは、前走のデータや馬体重などを間違って援用しているという意味ではなく、データの総数が圧倒的に足りていないケースが多いということです。

総数が100や200程度しかないデータの場合、ばらつきや偏りが非常に大きくて使いものにならないと考えた方がいいでしょう。1000回打席に立って3割ヒットを打つ打者と、10打席中3回ヒットを打った打者の実力は同じか?と考えれば、これは分かりやすいと思います。「大数の法則」という考え方が有名ですが、統計学的に信頼できるデータ数は約2000〜3000程度と言われ、世論調査などもこの数字をベースに行われています。

つまり、最低でもデータの数は2000〜3000程度は必要だということ。データの母数が多ければ多いほどデータの信憑性は高くなり、逆にデータの総数が少ないと「運による要素」が多くプラスされてくるということです。競馬予想サイトで参照されているデータの総数、まずはこれをチェックする必要があります。

競馬予想サイトの罠2:三連単の10万馬券のような派手な的中結果だけを掲載しているサイト

競馬と聞くと「一攫千金のギャンブル」というイメージが強いですが、そうは簡単に当てられないからこそ一攫千金なのであって、毎週のように10万馬券の的中報告が上がっているようなサイトは、ちょっと眉にツバをつけて見た方がいいかもしれません。

射幸心を煽る(苦労せずに運よく利益を得たいという気持ちを刺激する)というのは、競馬予想業者の常套手段です。派手な結果を掲載して、それを見た競馬ファンの射幸心が煽られて会員になってくれることを期待しているわけです。もちろん、すべてがそうというわけではありませんが、やたらに10万馬券の的中みたいな派手な結果のみをプッシュしている場合は、より慎重になって情報を集めることをおすすめします。

ちなみに、「一般人は絶対に触れられない競馬の情報リソースがあるから当たる」という触れ込みもたまに目にしますが、そもそもJRAは競馬という公営競技を運営する関係者(騎手、調教師など)による予想行為を禁止しています。仮にそれが事実であれば、とてもグレーなゾーンに片足を突っ込んでいる可能性があるわけです。危ない橋を渡って、万が一のときに一緒に沈むぐらいなら、はじめから距離を置くのが身のためでしょう。

競馬予想サイトの罠3:無料であることを必要以上に強調している競馬予想サイト

できるだけ質のいい情報を得たい、しかもできれば無料で得たいというのが人情というもの。しかし、必要以上に「無料予想」であることをアピールしているサイトには注意が必要です。なぜなら、無料であるがゆえに「的中しなくても許される空気」が容易に作れるからです。

当たればラッキー、外れても無料だから…という気持ちに参加者がなってくれれば、予想屋サイドとしては風評被害を受けるリスクが少なくなります。そういうリスクヘッジの意味を込めて、無料という言葉をアピールしているのが第一の面。そして、より重要なのは第二の面である「仮に的中した場合」です。

予想がうまく的中すれば、「あそこの無料情報は当たる!」という噂が自然と立って広まっていくでしょうし、「有料の情報はもっと当たるかも…」と思う人も増えるので、今後の宣伝に箔がつくというもの。つまり、当たれば利益が大きく、外れても極めてリスクを低く抑えられる魔法のキーワードが「無料」という言葉なのです。しかし、それは裏を返せば、予想の精度に確固たる自信が持てないという予想屋サイドの心情の現れと見ることもできます。

競馬予想サイトに頼るばかりが競馬のすべてではない

競馬予想サイトの見極め方について、いくつかのポイントを紹介してきました。ただ、有料であろうが無料であろうが、その競馬予想サイトの情報を信じ、最終的に投票を決定するのは「自分の責任」です。この事実を忘れてはいけません。

よく勘違いをされるのですが、私たちFREEWAY投資倶楽部は「競馬の予想屋」ではありません。よって、買い目の配信もしなければ、「この馬が来ます!」といった勝ち馬の情報提供も一切行っていません。FREEWAY投資倶楽部は、競馬投資の魅力をできるだけ多くの方々に伝えていく一方で、誰かに頼らずとも競馬で勝っていける、そういう力を持った競馬投資家を育成するために日々活動をしています。

特定の第三者の予想にそのままベットして、当たれば自分の手柄・外れれば他人のせいにしているうちは、絶対に競馬で利益を残していくことはできません。競馬投資でしっかり稼ぎたいのであれば、心の中にある「他力本願でお金を儲けたい!」という甘えを捨て去る必要があります。

そういう「他力本願で儲けたい!」という心に漬け込んでくる競馬業者は、正直少なくありません。が、競馬予想サイトに頼るばかりが競馬のすべてではありませんし、自力で勝つ方法はいくらでもあります。FREEWAY投資倶楽部で主催しているのは、その競馬の勝ちパターンの1つを紹介するセミナーです。競馬予想サイトに頼らずに勝つ競馬投資に興味があれば、ぜひ一度セミナーにお越しください。

いや、その前に↓の「解説テキスト」を見てもらった方がいいかもしれません。

【解説マニュアル】競馬の知識ゼロでも1日数万円超を手堅く稼げる投資法

98%以上の人たちが負けて損をしている競馬の世界で、私たちFREEWAYが毎週しっかり勝って利益を出し続けている理由。

その秘訣は、

・競馬のセオリーを無視した独自のフォーメーション戦略

にあります。

ある特殊なレース分析方法を用い、狙い澄ましたフォーメーション買いによって的中を掻っ攫う手法。

そのすべてを紹介している、

・FREEWAY競馬投資法 実践マニュアル

を公開しています。

「賭け」ではなく「勝ち」にこだわる競馬に興味があるあなたは、今すぐ↓のボタンから解説マニュアルを手にいれてください。

私たちと一緒に、競馬をギャンブルから手堅い投資へと変えましょう。

解説マニュアルをダウンロード

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*