競馬とインターネットの親和性|パソコン1台で明日から始めるデジタル競馬

競馬場やウインズになかなか足を運べないという人も、ネット回線に繋がったパソコンやスマホがあれば、自宅にいながら中央競馬の馬券を購入することができます。インターネットで競馬を始める(馬券を購入する)までのプロセスを1つずつ解説していきましょう。

人気ブログランキング

競馬の人気ブログランキングに参加中です。より多くの方々に競馬投資の魅力と可能性を伝えるために、すぐ下にある【バナーの応援クリック】をよろしくお願いします。

※FREEWAY独自の競馬投資ノウハウ「456法」の解説テキストも、↑の人気ブログランキング内で公開中です。

インターネットで競馬を始める方法1:馬券購入用の銀行口座を用意する

インターネットで競馬を始めるには、まず馬券購入用の銀行口座を開設し、PATと呼ばれるシステムとその口座とを関連付ける必要があります。PATとは「Personal Access Terminal」の略で、つまりは個人用のアクセス端末のことです。馬券の購入は、すべてこのPATを通して行われます。

インターネット投票(IPAT)には、2つの種類があります。

・A-PAT
・即PAT

両者ともインターネット回線を通して馬券を購入するという点では一緒ですが、「A-PAT」の場合、入会手続き後にJRAが指定する銀行の口座をA-PAT専用として新規開設する必要があり、利用開始まで約2ヶ月間ほど時間がかかります。一方「即PAT」は、JRA指定の銀行口座をすでに持っている場合、文字通り即時その口座とPATとを関連付けて馬券を購入することが可能です。

即パットの方が便利で早く利用をスタートできるので、ここでは即パットについて解説をしていきます。

即PATの指定銀行は、以下の5つです。

・ジャパンネット銀行
・楽天銀行
・住信SBIネット銀行
・三井住友銀行
・三菱東京UFJ銀行

それぞれの銀行が即PATへの登録方法をまとめているページへのリンクは、以下の通りです。

ジャパンネット銀行|JRA(中央競馬)
楽天銀行|JRA(中央競馬)
住信SBIネット銀行|JRA
三井住友銀行|即PAT
三菱東京UFJ銀行|ネットDE口振契約サービス

即PATへ入会するための具体的なパソコンの操作方法については、こちらのJRA公式ガイダンスビデオをご覧ください。

インターネットで競馬を始める方法2:PATと関連付けた口座に資金を入金する

JRA指定の銀行口座を開設し、PATとの関連付けが終わったら、いよいよ実際に口座にお金を入れてインターネット投票を始めていきます。口座に入金したお金で馬券を買い、的中したら自動で払戻金がその口座に振り込まれる。これが、インターネットによる競馬投票の仕組みです。

即PATへの登録が完了すると、

・加入者番号(利用者番号)
・INET-ID
・P-ARS番号
・暗証番号

などの情報がJRAから送られてきます。入出金の管理および馬券購入の際に必要となる大切な番号やパスワードですので、忘れたり紛失したりしないように気をつけてください。

JRA公式サイトのトップページにある「電話・インターネット投票」の「即PAT A-PAT インターネット投票 ログイン」ボタンをクリックして、入金を行っていきます。ログイン画面で上記のIDやパスワードなどを入力すると、IPATのメインメニュー画面が表示されます。

メインメニュー画面の上部、¥マークのついた「入出金メニュー」ボタンをクリックすると、入金指示や出金指示を行う管理画面にジャンプしますので、入金指示から入金する金額を半角英数字で入力し、暗証番号を入れて確認ボタンをクリック。銀行口座からPATの方にお金が移動して、これで馬券投票ができるようになります。

インターネットで競馬を始める方法3:IPATのメニューから馬券を購入する

非常にスピーディーに投票を行えるというのが、インターネット投票の大きなメリットです。鉛筆でマークシートに記入したり、窓口に並んだりする必要はないので、レース出走のギリギリ直前までじっくり情報を見極めてから投票することができます。

IPATのメインメニューからは、入出金の操作だけでなく、出馬表、オッズ、払戻情報、過去のレース結果、馬場のコンディション、出走取り消しなどの情報も見ることができます。これらの情報を元に、自分なりの予想を立てていきましょう。

投票するレースが決まったら、いよいよ馬券を買っていきます。

投票入力画面に進み、場名やレース番号、馬券の式別と方式、そして購入金額を入力して投票します。競馬場やウインズで馬券を買うマークカードと同様、ボックスや1頭・2頭軸流し、フォーメーションなどといった馬券の買い方が可能です。また、オッズを見ながら投票する方法、FLASHの画面を操作しながら投票する方法もありますので、お好みの投票方法で馬券を購入してください。

IPATからの入金方法と具体的な投票方法については、こちらのJRA公式ガイダンスビデオをご覧ください。

オンライン馬券投票ソフトでインターネット競馬はもっと楽しくなる

JRA公式のIPATによるインターネット投票のやり方について解説してきましたが、インターネットで馬券を購入できるのはIPATだけではありません。より高度で、よりスピーディーに投票を行うために、他のオンライン馬券投票ソフトを利用するという方法があります。

FREEWAYが推奨しているオンライン馬券投票ソフト、

競馬無双

には、IPATに備わっているすべての方式で馬券を購入するシステムがあることや、オッズ、馬体重、競走成績、得票率などの情報を見られるのはもちろんのこと、馬券を購入する際に「不要な買い目をカットして期待率をコントロールできる」という非常に優れた機能が備わっています。

競馬無双の機能は、それだけではありません。

的中1回あたりの利益予定額や合計投票金額も、競馬無双ならあなたの好みに合わせて調整が可能。投票が終わったら自動で収支表に記録されるといった資金管理機能もありますので、インターネットでお金を扱うのが不安…というあなたにとっても心強いパートナーとなってくれるのは間違いないでしょう。

マウスのクリックだけで、ありとあらゆる馬券をインターネットで購入できる競馬無双。そのオンライン馬券投票ソフトの具体的な使い方、そしてFREEWAY独自のデジタル競馬投資戦略について、毎月開催しているセミナーで詳しく解説しています。

【解説マニュアル】競馬の知識ゼロでも毎月10万円超を手堅く稼げる投資法

9割以上の人たちが負けて損をしている競馬の世界で、私たちFREEWAYが毎週しっかり勝って利益を出し続けている理由。

その秘訣は、

・競馬のセオリーを無視した独自のフォーメーション戦略

にあります。

ある特殊なレース分析方法を用い、狙い澄ましたフォーメーション買いによって的中を掻っ攫う手法。

そのすべてを紹介している、

・FREEWAY競馬投資法 実践マニュアル

を公開しています。

「賭け」ではなく「勝ち」にこだわる競馬に興味があるあなたは、今すぐ↓のボタンから解説マニュアルを手にいれてください。

私たちと一緒に、競馬をギャンブルから手堅い投資へと変えましょう。

解説マニュアルをダウンロード

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*