グリーンチャンネルを海外で視聴する方法|日本のパソコンに海外からリモートアクセス

「グリーンチャンネル(GREEN CHANNEL)」は、中央競馬の情報や実際のレースの様子を放送している競馬専門のチャンネルです。日本国内限定のプログラムであるグリーンチャンネルを海外で視聴する方法について、簡単に説明していきます。

人気ブログランキング

競馬の人気ブログランキングに参加中です。より多くの方々に競馬投資の魅力と可能性を伝えるために、すぐ下にある【バナーの応援クリック】をよろしくお願いします。

※FREEWAY独自の競馬投資ノウハウ「456法」の解説テキストも、↑の人気ブログランキング内で公開中です。

グリーンチャンネルWEBの紹介と会員登録の方法

2014年よりスタートしたグリーンチャンネルのネット配信サービス「グリーンチャンネルWEB(GREEN CHANNEL WEB)」により、テレビだけでなくパソコン・タブレット・スマートフォンでも番組を視聴できるようになりました。視聴料金は、マルチ会員(パソコン・タブレット・スマートフォンで視聴可能)が月額1200円。スマホ会員(スマートフォンでのみ視聴可能)であれば、月額500円ですべての番組を楽しむことができます。

中央競馬が開催されている時間帯には、レーシングネットが放送されています。全国の競馬場で行われているすべてのレースを、パドックから本馬場入場、レース出走からゴールの瞬間に至るまで完全生中継で配信。自宅で競馬をする人にとってはもちろん、競走馬が走っている姿を見るのが好き!という人にとっても非常に嬉しい動画配信サービスとなっています。

グリーンチャンネルWEBの登録方法は、至って簡単。公式サイトにある「新規会員登録」ボタンをクリックし、サンプル映像をチェック。引き続き、画面の指示に従って情報を入力していくだけで、すぐにお手持ちのパソコンやタブレット、スマホでグリーンチャンネルが視聴できるようになります。

グリーンチャンネルWEB公式サイト

日本国内限定サービスのグリーンチャンネルWEBを海外で視聴するには?

インターネット配信と聞くと、世界中のどこからでもアクセスが可能だと思われがちですが、グリーンチャンネルは日本国内限定のサービスであり、基本的に海外の端末から直接アクセスすることはできません。グリーンチャンネルのサービス利用規約には、このように明記されています。

本サービスは日本国内からのご利用に限定させていただきます。海外でのサービス利用はできません。

(※引用元:サービス利用規約

しかし、例えば「短期出張で日本をしばらく出ることになったけど、出張先の海外でもグリーンチャンネルを見たい!」と思っている競馬ファンは、きっといることでしょう。そこで、

・海外から日本のパソコンを遠隔操作してグリーンチャンネルを視聴する

という、ちょっと裏技っぽいアクロバティックな方法を紹介したいと思います。

グリーンチャンネルWEBを海外から視聴する方法1:TeamViewerをパソコンにインルトールする

インターネット回線を使って海外から日本のパソコンを遠隔操作するために「TeamViewer」という無料のソフトウェアを利用します。TeamViewerについての詳しい情報は、下記の公式サイトを参照してください。

TeamViewer公式サイト

インストールされたTeamViewerを立ち上げると、「使用中のID」と「パスワード」、そして「パートナーID」を入力するウィンドウがデスクトップに表示されます。このTeamViewerを起動したときに表示される「パートナーID」という欄に、日本側のパソコンの「使用中のID」と「パスワード」を入力することで、海外から日本側のパソコンをデスクトップで遠隔操作できるようになります。

日本でグリーンチャンネルWEBに契約し、日本国内にあるパソコンのデスクトップ画面をキャプチャして海外から視聴するというこの方法。実行するには、いくつかの条件があります。

グリーンチャンネルWEBを海外で視聴する条件1:両パソコンがインターネットに接続できる状態にあること

当たり前ですが、遠隔操作をする側・される側のパソコン2台がインターネットに接続されている状態でなければいけません。また、グリーンチャンネルWEBの視聴には相応の回線スピード(標準画質:350Kbps、高画質:1Mbps)が必要だという点も注意が必要です。

グリーンチャンネルWEBを海外で視聴する条件2:両パソコンにTeamViewerがインストールされていること

海外に持っていく用のパソコン(受信側)、日本国内でグリーンチャンネルWEBにアクセスする用のパソコン(発信側)、それぞれにTeamViewerが正しくインストールされている必要があります。

グリーンチャンネルWEBを海外で視聴する条件3:日本国内にTeamViewerを起動させる誰かがいること

TeamViewerが動いている間は、海外からでもパソコンを遠隔操作できるようになります。ただ、TeamViewerそのものの起動は、人間が手動で行うしかありません。また、起動するたびにパスワードもランダムで変更となりますので、

・日本のパソコンを操作してTeamViewerを起動する
・起動するたびに変更となるパスワードをメールなどで連絡する

この2つの作業をしてくれる人が日本国内にいること、これが条件となります。

グリーンチャンネルWEBを海外から視聴する方法2:日本のパソコンを遠隔操作してグリーンチャンネルWEBにアクセス

TeamViewerでリモートアクセスできる状態になったら、あとは普通にパソコンを操作するような形でインターネットブラウザを開き、日本側のパソコンからグリーンチャンネルWEBにアクセスします。ネット回線の状態にもよりますが、基本的にほとんどタイムラグもなくスムーズにマウスカーソルなどを動かせるはずです。

グリーンチャンネルWEB公式サイト

公式サイトのトップページにある「ログイン/新規会員登録」ボタンをクリック。「LIVE中継!!」と書かれたボタンをクリックするとログイン画面にジャンプしますので、グリーンチャンネルWEBの契約時に登録したユーザーID(メールアドレス)とパスコードを入力し、ライブ視聴画面にログインします。

高画質か標準画質のどちらで視聴するかを選択(※マルチ会員のみ)すれば、その時間帯に放送されている番組がブラウザ上で再生されます。視聴が終わったあとは、ブラウザを閉じてTeamViewerを終了すればオーケーです。もちろん、日本側のTeamViewerも終了してもらう必要があります。

グリーンチャンネルWEBを海外から視聴する際の注意点(※補足)

TeamViewerを使ったパソコンの遠隔操作による、海外からのグリーンチャンネルWEBの視聴方法について解説してきました。ただ、これはあくまでTeamViewerというソフトの機能を使った視聴方法であり、グリーンチャンネルが公式的に許可を出している視聴方法ではないという点は注意してほしいと思います。

TeamViewerの導入や遠隔操作による視聴によって何らかの不具合が生じた場合、当方は一切の責任を負いませんのでご了承ください。あくまで自己責任の範囲で実行していただきますよう、よろしくお願いします。

【解説マニュアル】競馬の知識ゼロでも毎月10万円超を手堅く稼げる投資法

9割以上の人たちが負けて損をしている競馬の世界で、私たちFREEWAYが毎週しっかり勝って利益を出し続けている理由。

その秘訣は、

・競馬のセオリーを無視した独自のフォーメーション戦略

にあります。

ある特殊なレース分析方法を用い、狙い澄ましたフォーメーション買いによって的中を掻っ攫う手法。

そのすべてを紹介している、

・FREEWAY競馬投資法 実践マニュアル

を公開しています。

「賭け」ではなく「勝ち」にこだわる競馬に興味があるあなたは、今すぐ↓のボタンから解説マニュアルを手にいれてください。

私たちと一緒に、競馬をギャンブルから手堅い投資へと変えましょう。

解説マニュアルをダウンロード

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*