競馬の知識

安田記念って何?_20200601

安田記念って何?
気になっていたのですが、調べもせず今日にいたりました。
ということで、大きく周回遅れですが調べました。
@@@@@@@@

中央競馬における上半期のマイル王決定戦として位置づけられているGI競走[8]。
1951年に、「安田賞(やすだしょう)」の名称で創設[9]。名称の由来(前述)となった安田伊左衛門が1958年に死去したため、同年より現名称に改称された。
創設当初は東京競馬場の芝1600mで4歳(現3歳)以上の馬によるハンデキャップ競走として施行されたが、1984年にグレード制が導入されGI[注 1]に格付け、施行時期も優駿牝馬(オークス)の前に移され5歳(現4歳)以上の馬による定量戦に変更。1996年からは東京優駿(日本ダービー)の翌週に移設のうえ競走条件も「4歳(現3歳)以上」に変更され、現在に至る。2005年から2011年までは「アジアマイルチャレンジ」の対象レースとしても施行された。
外国産馬は1984年から、外国馬は1993年からそれぞれ出走可能になったほか、1995年からは地方競馬所属馬も出走可能になった。
2016年からブリーダーズカップ・チャレンジの対象競走に指定され、優勝馬には当該年のブリーダーズカップ・マイルへの優先出走権と出走登録料・輸送費用の一部負担の特権が付与される。
2017年より当競走の1~3着馬には当該年のジャックルマロワ賞への優先出走権が付与されることになった。2018年よりヴィクトリアマイル・優駿牝馬とともにデスティナシオンフランスという名称でフランスのジャックルマロワ賞・ヴェルメイユ賞と提携することになった。

競馬で八百長を疑うのはナンセンスである|競馬の八百長について考える必要がない理由

参加するすべての人間が「平等な立場」だという条件があって成立する。それが、ゼロサムの賭け事というものです。そもそも、私たちFREEWAYは競馬をギャンブルとは考えていないわけですが、一部の人間しか知りえないインサイダーな情報が仮に出回っているとするなら、それは競馬という公営競技の体系を根本から揺るがしかねない由々しき事態と言えるでしょう。果たして、競馬界に八百長は存在するのでしょうか?

続きを読む

マーチンゲール法は競馬の必勝法と言えるのか?|競馬の必勝法と名高いマーチンゲール法の裏表

競馬の必勝法を知りたい。それは、すべての競馬ファン共通の願いと言えるでしょう。古来から伝わる有名なギャンブル理論「マーチンゲール法」について考察し、果たしてマーチンゲール法は競馬の必勝法と呼ぶにふさわしいかどうかを検討していきます。

続きを読む

競馬の未勝利戦をうまく攻略する秘訣|馬券収支のカギを握る未勝利戦の妙味とは?

特別レースや重賞レースと比べ、世間からあまり注目されていない未勝利戦。しかし、未勝利戦をうまく攻略できれば、そこで得た資金を使ってメインレースに臨むことができるなど、そのメリットは計り知れません。未勝利戦の特徴を捉え、攻略のための糸口を探っていきましょう。

続きを読む